残暑見舞い描いてます。

劇場公開の方はピンとくるものがなくてDVDレンタルしてました。
よく考えたらhuluの観てないやつ掘ったほうがよかったね?と思わないでもないです。
でもたまに新作準新作の棚を眺めるの好きなんだ~

 

「レディプレーヤー1」
実は見てなかった。いろんなオマージュが楽しい。
私もオアシスにインしたい。SAOでもよく見られる展開ですが、やっぱり最後はリアルファイトになるよね。
最初の試練の逆走するやつ、ファミコン時代の隠しコマンドみがあると思いました。

「ANON」
つかみはよかったんだけど中だるみが激しいし、ヒロインが結局隠れていたいだけというのが消化不良感。あとR15だったんだけどそのシーン必要だった?感がすごい

「オーケストラ・クラス」
音楽ものにハズレは少ない。ハリウッド産ほどの派手さはなかったですが良かったです。コンマスに値する生徒があか抜けない子なのもいい。

「シンプル・フェイバー」
陽気な不穏さや違和感が序盤からずっと漂っている。
違和感のピースがカチカチ嵌っていく展開は気持ちがいい。
主人公の不穏な部分はあまり払拭されず終幕になるんですが今回見た中では一番面白かったです。